横浜のリフォーム・北郷リフォーム

の評判

外壁塗装のプロフェッショナルとして営業中です

外壁塗装を主体的事業として横浜で営むリフォーム会社です。「外壁が色褪せてきた」「ヒビ割れなどの劣化が見られるようだ」といったお悩みや問題点に対処し、住まいを長持ちさせるための丁寧な塗装を提供いたします。

塗装は、下塗り・中塗り・上塗りの三度塗りを必ず行い、塗料の接着力や耐久性を高めるための工事内容になっておりますのでご安心ください。様々な種類の塗料がありますので、各塗料のメリット・デメリットについても説明し塗料選びのお手伝いをいたします。

塗料により耐久年数やメリット・デメリットが異なります

外壁や屋根に塗装が必要な主な理由は、建物を風雨や紫外線から守ることと、美観性を保つための2つです。大切な住宅を長持ちさせるために欠かせない存在と言っても過言ではありませんが、住宅の状況や周辺の自然環境によりどの塗料を使うかもポイントになります。

アクリル系樹脂塗料は手頃ですが、寿命が5~8年と短いというデメリットがあります。ウレタン系樹脂塗料も手頃さが魅力で、弾性がありヒビ割れしても高い密着力で建物を守ってくれる特長があります。水や紫外線には弱いため寿命が7~10年と短めなのがデメリットです。シリコン系樹脂塗料は最もよく使われている塗料で耐熱性や耐水性に優れ、寿命は10~15年なので耐久性の面でも十分と言えます。フッ素系樹脂塗料は高額ですが15~20年の寿命を持ち、風雨、温度変化、気候の変化など順応できる強い耐候性が最大の特長で、「長期間塗り替えなくて良い」と評判の塗料です。

火災保険の適用で工事費用を抑えられる可能性があります

100%自社施工により中間マージンをカットしているため、お客様のご負担を減らし費用を抑える工事を行っておりますが、更に費用を抑える方法があるのをご存知でしょうか。

火災保険に入っている場合は、見積もり金額から更に費用を抑えられる可能性があります。火災保険で「風災補償」も契約内容に含まれている場合、その補償を利用することで実質ご負担ゼロ、もしくは少ないご負担で済むことがありますのでお手元の火災保険証書をご確認ください。「風災補償」の契約がある場合には保険を適用し、お客様のご負担をゼロにするか、少ない費用で施工いたします。ただし、保険金額は工事後の費用合計で決まるのではなく、工事前の見積金額で保険金額が決まるため、正確な見積もりを提示できる業者を選ぶことが大切です。「適正な見積もりで火災保険適用の手続きを手伝ってもらい助かった」と高い評判をお寄せいただいております。

キッチンやユニットバスなど内装工事のご依頼も引き受けます

「キッチンの一部の機能が壊れたようだ」「家事がもっと楽になる機能的なキッチンがほしい」「ユニットバスが古くなったので一新したい」といった住まいの内装に関するお悩みにも対処いたします。キッチンの収納や換気扇を取り替え全体のデザインを一新して家事のしやすい機能的なキッチンにした事例や、ユニットバスを一新した工事の事例がございますので、水回りの設備工事もお任せいただけます。

ほかに、クロスの貼り替え、フローリングの貼り替え、天井・ドア・窓・塗装・手すり・収納の工事、電気・ガス・水道・空調などの設備工事、家具の造作や建具の工事も引き受けております。工事内容の大小関わらずご依頼を引き受けますので、まずはご相談ください。「どのようなことでも引き受けてくれる」とのお声をいただいておりますので、これからも地域の皆さまの住まいに関するあらゆるお悩みや問題点に寄り添っていきたいと考えています。